FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地鎮祭

こんにちは!
桐野のNです。

先日地縄を張りました川西にて
地鎮祭(じちんさい・とこしずめのまつりと言います)が行われ、
私も参加させていただきました。
CIMG0431.jpg
土地の四隅に青竹を立て、その間を注連縄で囲って祭場となします。

「祭り」よりも、「奉り」の雰囲気でしょうか。
大変厳かな空気の中でとり行われます。

さて。
そもそも地鎮祭とは何のために行うのか…。

①その土地の神を祝って 敷地を清めるため
②工事中の安全と 建築物が何事もなく 永くその場所に建っていられることを願うため

簡単に言えば目的はこの2つです。
(一般的には神式が多いですが、仏式・キリスト教式でも可)

事故なく無事に家屋が建つようにとの、安全祈願の意味合いが強いです。

近年は建売住宅などの増加で、
地鎮祭をしないケースも増えてきたように思います。

必ずしなければならないこと。
ではありませんが、
当社の手掛ける新築物件は、注文・分譲に関わらず、
全ての物件に対して「地鎮祭」をさせていただいています。
どんなスタイルであっても 工事着手の前には必ず「地鎮祭」を行うこと・・・
これは会社が設立して以来、
ずっと続けてきたこだわりのひとつです。
CIMG0481.jpg

―何を得るために行うのか?―
「すまう」ことは常に神と言われ、
暮らしにおいての住まいとは神聖な場です。
また、住まいの中では喧嘩や ののしり合い はやってはいけない場・・・
古代の人は「す」という音に神=生命発現の根源をみていた・・・

先代から そのような教えがあったことが
だんだんと薄れつつあります。
大切な財産であるその土地と家、
そしてそこに「すまう」人たちにとって、
いつまでも健康で安全な暮らしを得ていただくため

わたし達はこれからも「地鎮祭」をう行うこととその意味に感謝をし、
みなさまの家創りのお手伝いをさせていただきます。
スポンサーサイト

カラーチョイス

こんにちは。
桐野のNです!

KIMG1471.jpg
今日は色見本を開いていました!

建築する図面が出来上がると、
今度はそこに、どんなものを置いていくか、
建具、家具ひとつひとつ、
サイズや色を選んでいかねばなりません!

理想&好みの家に近づけるための
家づくりの醍醐味ですよね^^
楽しいですが、
配色のイメージが湧かなかったりと
中々思うように進まなかったりもします。

家具は後ででも選び替えれますが
家の顔にもなる
壁と建具(ドアや窓)なんかは、
一度決めると色替えは難しいもの。

ですので配色のイメージボードを作るわけです。
カタログを見ながら叩き台を作成して、
そこから検討していくわけです。

リフォームでもカラーイメージは大事ですよね^^
地域によって色の指定のある場所などもありますので
下調べも大事ですよ^^

ではでは><

地縄張り

こんにちは!
桐野のNです。

今日は事務所を出まして
現場監督O氏と共に
地縄張りへ行ってきました!

地縄張りというのは、
敷地内に建物の配置を示していく工程です。
建築図面を確認しながらロープを張っていき
全体イメージを再確認していきます。
KIMG1463.jpg
家の輪郭が浮かび上がってきました^^

本日はもう1カ所着工の迫った現場を回ってきました。
どちらも川西市の現場です^^
KIMG1464.jpg
KIMG1465.jpg
地縄張りの後に地鎮祭を行って
いよいよ本格的に工事がスタートします!

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

カタログ整理

こんにちは!
桐野のNです。

日々図面とにらめっこしている合間に
ちょっと気分転換。
大量にあるカタログの整理をしてみました^^

壁の材料見本から、
カーテンのカラー見本
バスユニットや扉、窓等々…。
部分ごとに各メーカーさんからたくさん出ているわけです。

部屋の間取りを考えるときにも、
実際のサイズを調べながらパーツを置いていきますし、
お客様にも選んでいただかなければですからね!

カーテンやカーペットの見本は、
部屋全体のコーディネートを想像していくのが楽しいので、
眺め始めると危険です。><

ごっそり入れ替えましたー。
写真は抜かれたカタログたち。
結構古いものまで残してあったので、
一気に掃除しました><
これで本棚周りもスッキリです^^

社内検査

こんにちは
桐野のNです。

普段は役所廻り以外
あまり事務所の外に出ることがないのですが…。

昨日は社内検査に出かけてきました^^
箕面の新築物件が、もうすぐ完成&引き渡しとなるので、
清掃&傷や汚れなどがないかを皆でチェックしていきます><
150621_箕面社内検査_02
当たり前なんですが、
家一つ一つにこだわりの部分がありますし
ちょっとした部品の違いや素材の違いで、
同じ間取りでも全く違う表情になるので面白いんですよね。

イメージを作成する段階で、
できる限り完成に近い表情を作れればいいんですが^^;
そちらは日々、精進するとしまして。
150621_箕面社内検査_01
キッチン&カウンターがいい感じに仕上がっているんですよ!
綺麗で広々使えるキッチンは、
それだけでテンションあがります><

150621_箕面社内検査_03

工事も残すところ僅かで完了です^^

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

CADオペレーターって?

こんにちは!
桐野スタッフのNです。

HPの事例紹介を更新しました♪
お洒落な二世帯住宅の事例ですので、
よければ覗いてみてください><

さてさて。
今回はCADのお話です。
私はCADオペレーターとして、
皆さんのサポートをさせていただいていますが、

CADオペレーターって?
そもそもCADって…?

ざっくりと言えば
CADとはコンピューターを使って設計すること。です><

建設会社によって、
CADオペレーターの仕事内容は全然違うようですが、
桐野では、
専用のソフトを使い、手書きの図面をパソコンに取り込んで書いたり
家の立体模型を作ったりしています。
平面1階
例えばこんな平面図。

CADソフトにはいろんな種類がありますが、
もちろん私たちが使うのは建築用のソフトです♪

専用ソフトだけあって何かと便利な機能がついてまして
平面図の他に
kirinoパース03
こういうイメージ図も作れちゃいます。
(*上の平面図とは違う間取りです)

図面だけではイメージが伝わりにくいですからねー。

直接お客様とお話しする機会は多くありませんが、
日々パソコンに向かいながら、
お手伝いをさせていただいています^^

長くなってきましたので、今回はこの辺りで。

管理人 自己紹介

こんにちは!
桐野のNです。

ブログとHPの管理を任されましたので、
楽しく情報を発信していけたらと思います^^
よろしくお願いします♪

まずは簡単に自己紹介から

事務所内ではCADのオペレーターを担当しています。
CADオペレーターとはなんぞや?
…というお話は長くなりそうなので、またの機会に!

趣味は読書にお菓子作りにハンドメイド。
「作品」を作るのも見るのも好き。
ダイビングなんかもやってました。

我が家にはイモリが、
実家にはミニチュアダックスとウサギが暮らしています。

今年に結婚式を挙げたばかりの新婚ですよー。笑

たまに趣味に走った記事がでてくるかと思いますが、
どうぞよしなに。

さてさて、本題。

早速ですが、
HPに施工事例集を2件upしました><
kirino_mii_001.jpg
こちらにも写真をちらりとご紹介。
吹き抜けリビングと階段のデザインが素敵な住宅です♪
少しでも住宅デザイン選びの参考になれば嬉しいです^^

ご挨拶

こんにちは!
桐野スタッフのNです。

以前の「スタッフ日記」から装いを新たに、
スタッフブログを再開します♪

発信スタイルが定まるまでは
とりとめのない内容になるかと思いますが、

川西の事務所から、
ホットな話題や
日々のあれこれを発信していきますのでご期待ください^^
sidetitleプロフィールsidetitle

桐野建設スタッフ

Author:桐野建設スタッフ
株式会社 桐野建設

HP
こちらから


愛犬家住宅
ペットリフォーム
デザイン住宅
収益物件
等々

兵庫県川西市を拠点に
池田市・箕面市・豊中市・伊丹市・宝塚市・大阪市内等
北摂地域を中心に活動しています

スタッフブログでは
建築に関係あることから
関係ないことまで
日々のあれこれをご紹介していきます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。